いちご鼻

いちご鼻

顔の中心にあって嫌でも気になる鼻の毛穴の黒ずみが原因のいちご鼻。 洗顔で改善できるとしたら一刻も早く改善したいですよね!

買い物ランド > いちご鼻

いちご鼻 原因

鏡を見ると真っ先に目に付くのが鼻先の毛穴っていう人は結構いますよね。 目に付くのでさらに触ってしまいがちで、お肌のコンプレックスになりがちです。 いちご鼻とは、毛穴がぽつぽつと黒く汚れが詰まったようになって まるでいちごの表面の凹凸に似て いるところから そのように呼ばれているんです。

目立ってしまうし、脂ぎってるようでキレイさ半減で憂鬱な気持ちになりがちです。 お化粧で隠しても油が浮いてきて化粧崩れは鼻からきますよね。 どうしてこんないちご鼻の状態になってしまうのでしょうか? この黒ずみの正体は 毛穴に詰まった「皮脂」と「アブラ」です。この原因が開いた毛穴に詰まる状態が続きますと 酸化してしまいます。 そして黒ずみになってしまうのです。 この原因としては、

・角栓をお手入れせずに放置している。

・自分のお肌のタイプにあった洗顔方法が分からずに負担をかけて乾燥している。

・お手入れを怠ってしまっている。

・食生活が悪くお肌に負担になっている。

いろいろ原因としては考えられますが、いちご鼻のような毛穴の黒ずみのお手入れは 実はそこまで難しいものではないのですが 少し丁寧にお肌をケアすると良いのです。 急いでしまっては肌への負担が大きくなりますので 放置していた分  いちご状態から少し時間をかけてキレイを目指していきましょう。

いちご鼻 洗顔

いちご鼻の解決の方法はとてもシンプルです。 あれこれ使わずに 洗顔に絞ってそのいちご鼻洗顔の方法について ポイントを守って 肌のターンオーバーの仕組みを考慮して 急がずしかしおろそかにせず丁寧に。 洗顔と言っても それぞれの肌のタイプが違いますので 肌に合ったやり方が大切です。 まずはご自分の肌を知ることから始めましょう。

洗顔の仕方は 朝の洗顔を洗顔料なしで水でサッと洗うことが ポイントになります。 寝る前の洗顔は 洗いすぎに注意です。いちご状の毛穴の汚れが気になるからと言って  必要以上に 刺激的な洗顔で皮脂を取りすぎてしまうと 皮脂を補おうと過剰に皮脂の分泌が 行われ いつまでも悪循環が止まらないのです。 お肌のタイプ別の洗顔のポイントを絞ってみます。

・「普通肌」   洗顔料をしっかりと泡立ててお肌に円を描くように優しく洗う。

・「乾燥肌」   とにかく刺激を与えない洗い方を心がける。

・「オイリー肌」 洗顔の前に蒸しタオルで毛穴を開かせてから洗顔しましょう。

・「混合肌」   ミルクタイプの洗顔料で丁寧にこすらないように洗いましょう。

これまで無意識にしていた洗顔を 意識的に行うだけでも 数ランク上の洗顔方法に変わることと思います のでいちご鼻解消目指して洗顔しましょう。 朝の洗顔は お肌に負担にならないようにできれば冷たいお水をおすすめします。 少しづつテカリ方も目立たなくなって、洗顔によってお肌の変化を実感できるでしょう。

いちご鼻から
やっと解放された!

いちご鼻 トップへ戻る